読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思惟ノート

天然パーマとオッサンを応援する、天然パーマによるブログ

学生の不真面目さに悩む大学教員に実施してみてほしいレポート

 

大学のレジャーランド化うんぬんかんぬん。近頃の若者はどうだこうだ。いえいいえい。

ということで、不真面目な大学生多いですよね。いや真面目な大学生だって多いけどさ、どうしたって不真面目なヤツはいるじゃん、どこにだって。「単位さえ貰えればいい」と代返やレポートのコピペをじゃんじゃかやりまくる学生たち。

 

かくいう私もそんな学生の一人だったものでね。

 

いやほんとごめんなさい。良くないなんてわかってますよ。何より自分に返ってきている。あの頃もっと頑張っていればと、せめて人並みに授業に出ていればと、いつも思ってるさ。後悔してますほんとあの頃の先生方にも申し訳ないです。

 

でさ、自分も不真面目な学生側だったんだけど、自分が授業やる側になると不真面目な学生がすげーむかつくんだわ!授業やるっつってもあれだよ、TAとしてプリント配るお手伝いしたり院生時代に簡単な授業やったくらいだよ。だからそんなに情熱持って授業に携わってた訳じゃないんだけどさ、すまし顔で遅刻してきたりヘラヘラしながら授業終わりに「レポート用紙貰っていいすか?あ、3枚お願いします」とか言ってくる奴はホント頭に来るね。

3枚って!あとの2枚は誰のぶんだよ!

 

繰り返しになりますが私は友達が調達したレポート用紙を貰う側でした。矢面にすら立たず甘い汁を吸っていました。そんな私が不真面目な学生に腹を立てる権利はありませんすみません。なので最後の方は昔の自分を省みて怒りを押し殺してました。

それもよくないんだけどさ!

 

 

不真面目な学生がきちんとフルイからこぼれ落ち、まじめに授業に取り組んでいる学生が正当に評価されるにはどうしたらいいのだろうか。そう考えてふと思いついたのが、これをそのまま学生に考えさせてはどうかというもの。

 

つまり、以下のようなレポートを課してはどうか。

「真面目に授業に取り組んでいる学生が正当に評価されるためには、どのような講義の仕組みが必要か」

レポートはもちろん成績に加味するから頑張って書いてきてねー、って学生に言うんだよ。さらにはいい回答があったら授業に取り入れるからねーって。

回答例としては毎回レポート課題出すとかね。

 

真面目な学生はこのレポートに真面目に答えればいい。よりよい仕組みになったら万々歳だ。

不真面目な学生はどうするかな。このレポートに真面目に答えれば当座の得点は得られるけど、自分に不利な制度が導入されるかもしれない。レポートに不真面目に答えると、レポート得点が失われる上に他の真面目な学生が自分に不利な制度を思いついて提出しちゃうかもしれない。これから真面目にやるしかない!って思ってくれりゃいいんだけどね。

 

まあ学生からレポートが返って来た時にどう対応するかが大事なんだけどさ、試金石としては面白くないかな?

難易度あがるけど「真面目だけど出来の悪い学生であっても、授業への取り組みだけでも正当に評価されるためにはどのような仕組みが必要か(真面目だけどできない学生よりも不真面目な学生の方が評価されてしまわないためにはどうすればよいか)」とか考えさせても面白いかもね。それが必要かどうかも含めて。

 

 

いかがでしょうか。色々穴はあるとは思うけど。たとえばコレ全員不真面目な学生の時は使えなさそうだよね。あとは上から「なるべく赤点は出さないように」とか言われてたら不真面目な学生も掬わざるを得ない。そもそもいいレポートの答案が返ってくることが前提になってるのも問題かなあ。実際にやるとしたら学生の回答とは関係なしに教員自身でいい制度案を考えとく必要ありそうやね。あ、それができたら悩んでねーか。なんだかこのレポート課題を出した時点でダメ教師扱いされそうな気がしてきましたが、それを匂わせずにさも自分は既に模範解答を知っているかのように告知するのがポイントですね。

 

というかこのレポートの目的は不真面目な学生に対して「俺はお前らが不真面目なのに気づいてるし腹立ってんだぞ」とアピールすることかもしれませんね。直接言えってか。

 

俺の回答案としてはどうかなー。ディベートさせて発言数を得点にする、とかかなあ。あんまり思いつかんな。学生の頃の俺ならどう回答したかな。そもそも出席してないかもな。

いやーこのレポート実施してほしいな、というか不真面目な学生がどう回答するかが知りたい。興味本位でしかないけど。 

 

それともし今現在不真面目な学生さんがこの記事を読んだら「お前自分は楽したくせに後輩ばっか締め付けようとしてんじゃねーぞ!ずりーぞ!」とか思われるかもね。すまんすまーん。

だって真面目に勉強しとかないと、年とって理解力が鈍ってから勉強しなきゃなんなくなっちゃって余計苦労するんじゃもの。しかも合間を縫って勉強しなくちゃなんないからさ。おれ今まさに苦労してんだもんよ。お前らは勉強時間として与えられた時間を勉強に使えばいいだけじゃん!ずりーぞ!

ちくしょう!若かりし俺の馬鹿者め!

でも俺だってまだまだ若いし頑張るぞう!

やー!

 

そいじゃねー。