読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思惟ノート

天然パーマとオッサンを応援する、天然パーマによるブログ

尊厳、菊門、壊れた膀胱【第一回】

 
それは土曜の朝のことだった。10時にケータイのアラームが鳴ったのを覚えている。いつもより遅めに目を覚ました俺は腹部の左側に痛みを感じた。おそらくまた腹を壊したのだろう。しかしトイレに座っても普通の便が出るだけであった。嫌な予感がした。
 
朝飯を食べ終えると腹部の痛みが増してきた。予感は的中した。十中八九、尿路結石が再発したのだ。通常は背中側が痛むらしいが、俺の場合はお腹側に痛みがあった。前回もお腹側の痛みだったので、俺の場合は腹側が痛むと、そういう体なのだろう。
 
尿路結石の痛みはどう表現すれば適切だろうか。個人的には腹の中の細い管を指でつまんでグリグリとよじられているように感じる。ズキン、ズキンとした鋭い痛みと、ズクン、ズクンとした鈍い痛みを足し合わせたような意地の悪い痛みだ。
 
痛みは1時間経っても2時間経ってもひかない。終わらない痛みに呼吸は浅くなる。痛みに耐えようと腹をよじる形になり、思わず腹をひっこめたり膨らませたりすることになる。これが厄介で、繰り返していると胃が揺さぶられて吐き気を催してしまう。事実2時間ほどの間に何度も嘔吐した。
 
ベッドの上でジタバタしていたのだが、休日だったのが不幸中の幸いで、同棲中の彼女がなんやかやと世話を焼いてくれた。彼女が買ってきてくれたポカリを飲んでは嘔吐する。
 
こんな時に側にいてくれる人がいるというのは本当にありがたい。彼女が天使じゃなかろうかと思われて感謝を口にする。「君はまるで天使……天使のブラ……」そう言った俺に彼女は「ブラじゃないよ!……あ、だいきょ……いや、なんでもない」と言う。大胸筋矯正サポーターだよ!と言おうとしたが恥ずかしくてやめたのだろう。そのいじましくも愛らしい姿に、この子は本当に天使とブラジャーのハーフではないかと思う。
 
そういえば彼女は生理が重い方で、毎月生理の日は辛そうにしている。俺は自分でもそのへんに理解があるほうだと思っていたが、本当に生理中の彼女に気遣いできるようになったのは、自分が尿路結石で苦しんでからのように思う。それまでは体の内部からの痛みがこれほど辛いとは思っていなかった。賢者は歴史に学び愚者は経験に学ぶというが、やはり俺は愚者なのだろう。
 
尿路結石の辛いところは、いつ痛みがひくか予想できないという点だ。いつ終えるとも知れぬ体内の痛み。一体俺が何をしたんだ、と思わず嘆く。もちろん運動もせず暴飲暴食を繰り返したのが原因だということはわかっている。俺は不摂生なデブなのだ。もっというなら天然パーマだ。おまけにやたらと体毛が濃ゆい。ついでにチビで目も悪い。高校時代、部活終わりに着替えていたら、お前の乳首は綺麗すぎて気持ち悪いと言われたこともある。
 
ひかぬ痛みに今度は神仏に祈り始める。お願いです助けてくださいと。そして次に謝りたくなる。不摂生をしてごめんなさい。生理で苦しむ彼女に冷たくしてごめんなさい。天然パーマでごめんなさい。
 
前回は盲腸と勘違いして救急車まで呼んでしまったが、今回は原因がほぼ確定しているのでずっと部屋で耐えていようと考えていた。しかし限界だ。これだけは使いたくなかったが、俺は座薬を使うことに決めた。前回尿路結石になった時、絶対に使うものかと意地を張ったおかげで7、8個の座薬が冷蔵庫に眠っている。
 
冷蔵庫から座薬を取り出し、これだけは使いたくなかった、と再度ため息をつく。俺は男だ。貫く側の人間だ。貫かれたい男がいるとか、女だって貫きたいだとかそんなのはどうだっていい。これは俺の問題だ。俺はこれまで貫く側として生きてきたし、これからだってそうやって生きていくと思っていた。これは矜持の問題であり、尊厳の問題だ。
 
しかし耐え難い痛みの前に男のプライドはあっけなく崩れ去る。座薬を使うので、これから私がいいと言うまでけっしてこの扉を開けてはいけません。俺はそう彼女に告げて寝室の扉を閉めた。
 
ボルタレンサポと書かれた銀色の包装を剥がす。中から真っ白な座薬が出てきた。流線形のそれはあたかも砲弾のように見えた。白い砲弾ボルタレン。痛みを殺し、代わりに俺の尊厳を奪うもの。本当に、これだけは使いたくなかった。俺は唇を噛み、パンツを下ろした。
 
 
次回予告
効かない座薬。冷たい看護士。痛みの中で俺は何を得て何を失うのか。
次回、『菊門は三度貫かれ』
乞うご期待!
 
そんな感じで気が向いたら書くわ!みんなも尿路結石には気をつけてね!吐くほど痛いよ!
あばよいよい!
 
前回の尿路結石体験記はこちら↓

kalkwater.hatenablog.com

 

 

[広告]

ゴールデンエッグス / The World of GOLDEN EGGS シーズン1 DVDボックス

ゴールデンエッグス / The World of GOLDEN EGGS シーズン1 DVDボックス