読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思惟ノート

天然パーマとオッサンを応援する、天然パーマによるブログ

【レビュー】Nexus 7 (2013) 購入報告,そして純正カバーの注意点 (追記あり)

レビュー 写真・画像

まずはNexus 7 本体について      

Nexus 7 (2013)を購入しました!

32GB, Wi-Fi only モデルです。

ヨドバシカメラで定価そのまま33,800円。

高い!

しかもポイント1%!

せめてよぅ,3%くらいにはならんもんかね。

1%つったら338円分ですよ?

しかもクレジットカード払いだとポイントつかないんですって。

ファックなクソ地獄とはこのことね。

 

ただ運良く4000ポイントほどあったのでギリギリ3万円を切る値段で買えました。

 

まずは自慢させてくださいよ。

f:id:kalkwater:20130828213034j:plain

 

これが外箱だ!机が汚いのはご愛嬌。

黒い部分が数字の7を表してるように見えるとどこかで読みましたが確かにそう見えます。

 

 

f:id:kalkwater:20130828213036j:plain

 

中身の白箱をスポッと取り出します。

 

 

f:id:kalkwater:20130828213037j:plain

 

白箱を裏返すとこのように。左右に封がされてますね。海外輸入する際はこの封印シールが剥がされてたりしてないかチェックすべきなんだそうな。

 

 

f:id:kalkwater:20130828213039j:plain

 

シールはすごく薄くて剥がすのをミスったのかと思ってしまいます。そして剥がすとASUSの文字。これはアレです。見えないオシャレという奴です。

 

 

f:id:kalkwater:20130828213040j:plain

 

本体が「みつしり」と詰まっています。ほう。

ホントはディスプレイ側がこちらを向いているのですが裏返して撮影しています。だって映り込みがすごいんですもの。

 

 

f:id:kalkwater:20130828213042j:plain

付属品はこんな感じ。

 

 

f:id:kalkwater:20130828213043j:plain

そして純正カバー Premium cover も購入!

ヨドバシでは白しか無いといわれたのですが,しょんぼりしながらヤマダ電機に行ったらありました。

3980円もしました。そしてポイントは10%!

398ポイントになりました。本体のポイントよりも付与されるじゃねえか。

 

白と黒の2色展開ですがやはり本体と合わせたいところ。

Amazonではもっと安く買えるようです。ちくしょうめ。

 

 

Nexus 7 本体のレビューや設定の解説は沢山あるのでこちらのカバーをレビューしていきます。

 

 プレミアムカバーのレビュー     

f:id:kalkwater:20130828213045j:plain

裏側はこんな感じ。レンズ穴とスピーカー穴が空いています。

電源と音量ボタンの部分は若干飛び出すつくりになっており,手で触っただけでもわかるようになっています。

 

 

f:id:kalkwater:20130828213051j:plain

ほいでやたらと薄いです。せっかく薄型化が進んだのですからやっぱり分厚いカバーは損した気分になりますもんね。

この点は大きな評価点だと思います。

 

 

f:id:kalkwater:20130828213046j:plain

 

そしてこのカバーは折りたたんでスタンド代わりになるのですがここで注意点。

この三角形をつくるとき,しっかり折り曲げましょう。本体との連結部分(この写真では右下)にぐっと差し込むイメージです。

 

 

f:id:kalkwater:20130828213048j:plain

差し込みが甘いとこうなります。

この状態だと簡単に倒れます!触らなくてもしばらくするとバランスを崩して倒れてしまうほどです。

私はこの状態になっているのに気づかず2回倒しました。机硬いってのに。

そしてこの写真を撮るときにも1回倒れました。誰を恨めばよいのだ。

 

そいでもうひとつ注意点!

 

 

f:id:kalkwater:20130828213049j:plain

 

カバーを開いた状態ですが,この左側の色が違う部分がマグネットになってます。

iPadのあれみたいに内蔵されてないので安っぽさは否めない。

そしてこの磁石がくっつきにくい!

 なんじゃい!

逆さにしたら余裕で剥がれます。手で軽く振っただけでペチンペチン鳴ります。

カバンに入れて荷物に揉まれたら確実にカバーは開くことでしょう。

これは私が購入したものがたまたま不良品だったのでしょうか。仮にそうだとしても,少なくとも当たり外れはある商品ということですね。

店頭で試しておけばよかったぜ。

 

あとこれiPadのアレみたいにカバーを閉じたらスリープになるかと思ったらそうでもない。ばっちりディスプレイが表示されてるぜ!

まあこの点はまだ私が本体の設定をいじってないからかもしれませんし,もともとスリープ機能に対応してないのかもしれません。そもそも私は特に必要としていません。

 

(2013/8/30追記)

これは磁石ではないようです。すみませんでした。

ヨドバシの店員さんは磁石って言ってたんです。嘘じゃないです。うう……。

磁石がないので当然スリープ機能もありません

磁石式のカバーであればスリープ機能自体は使えるようです。

(ここまで追記)

 

こんな感じなので純正プレミアムカバーを検討している方は注意してください。

 

プレミアムカバーのまとめ     

メリット

  • 薄い。本体にピッタリ。
  • スタンド機能付き。
  • カバーをした状態でもボタンが押しやすい配慮は為されている。

 

デメリット

  • スタンド機能は注意して使わないと倒れる。
  • 磁石がくっつきにくい。
  • 磁石機能は無い (2013/8/29追記)
  • 3980円に見合う商品かと言われると微妙。

 

感想としてはもっとじっくり選べばよかった,というところに尽きます。

カバーの検討に時間をかけられる方は他の製品とよく比べた方がいいと思います。

 

ヨドバシで純正カバーの隣に縦向きにも対応したスタンドがあって魅力を感じました。でも分厚いんだよなー。

似た商品はこちら。なんでこんなに安いのか。

 

 

あとはこのへんが人気なのかなー。回転はしないようだけど。

 

 

カバーはもうちょっとちゃんと選べばよかったです。

本体は画質もいいし値段相応に良さそう。

皆さんの参考になれば幸いです。